日本アフリカ学会 -Japan Association For African Studies- 日本アフリカ学会 -Japan Association For African Studies-
english home
学会案内 学術大会 学術雑誌(アフリカ研究) 支部活動 研究会情報 論文著書 研究奨励賞 リンク
トップ>

科研基盤(S)
「アフリカの潜在力を活用した紛争解決と共生の実現に関する総合的地域研究」(代表:太田 至)公開講演会
「現代アフリカにおける紛争のリアリティ」

日時:2014年3月29日(土)15:00〜17:00
会場:京都大学稲盛財団記念館3階大会議室 [MAP]

受講料:無料/申し込み:不要
問合せ: africapotential-jimukyoku[at]yahoogroups.jp
※[at]は@に変更ください

趣旨:現代アフリカは、さまざまな紛争をどのように終結させ、紛争によって解体・疲弊した社会をいかに再建してゆくのか、という困難な課題に直面しています。 この講演会では、報道界と学界で活躍されているお二人に、この問題について講演していただきます。

プログラム:
15:00〜15:30 「アフリカの紛争の現在(いま)を考えるために」 遠藤貢(東京大学)
15:30〜16:30 「アフリカの紛争現場で感じた、つながること つなげて考えることの大切さ」 高尾具成(毎日新聞社)
16:30〜17:00  質疑応答

poster

Flyer:PDF

 
アフリカの潜在力を活用した紛争解決と共生の実現に関する総合的地域研究
(詳細>> http://www.africapotential.africa.kyoto-u.ac.jp/)
copyright (C) 2006 Japan Association African Sutudies All Rights Reserved.