日本アフリカ学会 -Japan Association For African Studies- 日本アフリカ学会 -Japan Association For African Studies-
english home
学会案内 学術大会 学術雑誌(アフリカ研究) 支部活動 研究会情報 論文著書 研究奨励賞 リンク
トップ>

『資源大陸アフリカ』の著者が海外取材のポイントを語る!

日本ジャーナリスト会議 ( JCJ ) は、ジャーナリズムの世界で働くことを目指す人やマスコミに関心のある人たちのために、ジャーナリスト講座を開いています。

10 月 21 日 ( 水 ) 夜は、アフリカと米国で取材を続けてきたベテランのジャーナリストが海外取材のポイントを語ります。日本からは見えてこない「地球世界」を感じる講座です。

日時:10 月 21 日 ( 水 ) 午後 6 時半から 9 時半まで
会場:東京・日比谷図書文化館小ホール(東京都千代田区日比谷公園1−4   
最寄りは地下鉄・内幸町か霞ヶ関駅)

テーマ:「海外取材・調査の理論と実践」
講師:三井物産戦略研究所主席研究員・白戸圭一氏( 元毎日新聞ワシントン特派員 )

資料代: 1000 円 ( 定員 40 人 )

予約をお願いします:参加希望の方は氏名・参加日・連絡先電話番号・メールアドレスを明記して、下記へメールでお申し込みください。確認メールをお送りします。
宛先: jcj13kouza[at]yahoo.co.jp ※[at] は@に変更してください。

主催:日本ジャーナリスト会議=電話03・3291・6475

▽白戸圭一(しらと・けいいち)氏の略歴
三井物産戦略研究所主席研究員。京都大学大学院客員准教授。京都大学アフリカ地域研究資料センター特任准教授。専門はサブサハラ・アフリカ地域の安全保障問題・経済情勢の分析。 1970 年埼玉県生れ。 95 年立命館大学大学院国際関係研究科修士課程修了。同年毎日新聞社入社。鹿児島支局、福岡総局、外信部、政治部などで勤務。 2004~08 年、南アフリカ・ヨハネスブルク特派員。 2011~14 年、米国ワシントン特派員。 2014 年 3 月で毎日新聞を退社し、現職へ。『ルポ 資源大陸アフリカ』(東洋経済新報社)で 2010 年の日本ジャーナリスト会議賞受賞。他の著書に『日本人のためのアフリカ入門』(ちくま新書)など。

copyright (C) 2006 Japan Association African Sutudies All Rights Reserved.