韓国アフリカ学会大会(12月4日オンライン開催)の発表者募集(締切:11月5日)

韓国アフリカ学会(KAAS)学術大会が2020年12月4日(金)にオンライン開催されるにあたり、KAASのご厚意で、日本アフリカ学会会員2名が同大会で口頭発表をできることになりました。希望者は、以下の要領に従ってご応募ください。

【大会概要】
学会名:韓国アフリカ学会(The Korean Association of African Studies)
日時:2020年12月4日(金)※発表の具体的な時間帯は未定
形式:オンライン
発表時間:20分
言語:英語またはコリア語
参加費:無料

【資格】
2020年10月末時点で日本アフリカ学会正会員であり、かつ2019年度までの会費をすべて納入していること。

【応募要領】
募集人数は2名。

希望者は、①発表タイトル、②要旨(250 words以内)、③氏名、④所属・職名を以下のアドレスまで送信ください(原則としてすべて英語)。
kaigai.josei[at]african-studies.com
※[at]は@に変更ください

応募締切は2020年11月5日(木)15:00(厳守) です。

応募者多数の場合は、資格などの必要条件を満たしている者のなかから抽選で発表候補者2名を選びます。

なお、日本アフリカ学会側で発表候補者に選ばれた者であっても、発表の最終的な可否については、韓国アフリカ学会側が決定します。

【備考】
発表が決定された方には、2020年11月22日(日)までにfull paper(5000~8000 words)の提出が求められます。

本件に関する質問などは以下にお願いします。
kaigai.josei[at]african-studies.com
※[at]は@に変更ください